5万円を即日で借りる方法を徹底解説!

今すぐ5万円が必要だけど、どうやってお金を用意したら良いか分からない!なんて時、ありますよね。意外と、家族や友達から借りるのも難しい金額・・・。ここでは、そんな悩みを一気に解決!5万円を即日で借りる方法を徹底解説します。

 

5万円を即日で借りる方法【目次】

 

 

消費者金融で5万円を即日で借りる方法

消費者金融って、大きな金額でしか借りれない!と勘違いしている方も多いのですが、実は小さな金額からでも借りれることができます。とは言っても5万円。小さいようで大きい金額。もちろん、消費者金融によって、金利や借り方など違ってきます。ここでは、オススメの消費者金融を紹介していきます。

 

5万円を即日で借りれる消費者金融BEST3の比較表

消費者金融によって、金利ってどれくらい違うのか?これは、みなさんが気になるところだと思います。今回の場合だと5万円を借りた場合の金利や、はたして平日や休日関係なく即日借入できるのか?を比較してみました。金利が高くなればなるほど、後々負担も大きくなりますからね。気になる方はぜひチェック!

 

金利

即日借入(平日)

即日借入(休日)

アコム

3.0%~18.0%

アイフル

4.5%~18.0%(年率)

モビット

3.0%~18.0%(年率)

金利はどこもほぼ一定に設定されている!

返済の際に気になる金利に関しては、アコム・アイフル・モビット、3社とも似たような金利でした。気になるのは、金利計算の仕方です。
例えば、アコムだと借りる金額によって金利が変わるのですが、アイフルになると「借りた金額×契約年率÷365日(閏年は366日)」という計算になります。そのため、パッと見の金利だけを見るのではなく、ある程度、計算+比較して借りることが得策と言えるでしょう。モビットに関しても契約年率での計算のようです。
大きな金額、お金を借りるなら金利が安くなるアイフルやモビットといった消費者金融がオススメですが、今回の場合は5万と比較的少なめなので、事前にきっちりと計算する方が良いのではないでしょうか。

 

意外と即日借入できる消費者金融は少ない?!

いろいろ調べている中でわかったのが、とにかく即日借入なら「アコムが1番!」ということ。というのも、アイフルやモビットは、休日対応の有無がはっきりと書かれておらず、さらに「○時~○時に受付した場合」といった注意書きがされていました。そのため申し込み後、即日借入ができるのか・・・というとまた少し違ってくるようです。特に、休日や受付時間外になると、即日というのは難しいようですね。どの消費者金融も「最短30分!」といったような表記がされているので、一見どこも同じように思えますが、平日・休日となるとまた別なので即日借入したいのであればきっちりとした事前調査が必要です。なので、とにかく今すぐ!急ぎたい!という方にはアコムがオススメできるのではないかと思います。

 

 

5万円を即日で借りるのにおすすめの消費者金融ランキング

 

アコムの特徴

テレビCMでよく見かけるので安心感があるのももちろんですが、「30日間金利0円サービス」というサービスを行っているので、30日以内に返せそうな金額である5万円を借りるなら、アコムがオススメナンバーワン!さらに、他の消費者金融と比べて平日・休日共に即日借入が早くできるのも魅力です。審査回答も最短30分と比較的早く、他にも自動契約機があるので、即日の場合でも安心です。

金利 3.0%~18.0%
評価 評価5
備考 30日間金利0円サービスあり→初めての方なら最大30日間金利0円サービス
 

 

 

アイフルの特徴

実はアイフルも、アコム同様「30日間金利0円サービス」を行っている消費者金融です。さらにアイフルも最短30分で審査回答があるということなのですが、この場合は受付時間が決まっており、何時でもというわけではないようです。ただ、審査は比較的早いようなので、5万円という金額を急いでいないのならばオススメです。またアコムとは違い契約年率になるので、借入の前はある程度計算しておく方が良いでしょう。

金利 4.5%~18.0%(年率)
評価
備考 30日間金利0円サービス
 

 

 

モビットの特徴

モビットはアイフルと同じく契約年率での金利になります。たった10秒で簡易審査ができるという特徴がありつつ、即日借入するのは少し条件があり、決められている時間内でないと当日借入することができないようです。金利に関しては契約年率ながらも3.0%~と消費者金融3社の中ではダントツで安くなっています。数字だけ見ると安く感じるのですが、他とは違いサービスがないので短期間で返すことができる金額の5万円の場合は他の消費者金融の方がお得かもしれません。

金利 3.0%~18.0%(年率)
評価
備考 金利は消費者金融3社の中で一番低い3.0%から
 

 

銀行カードローンで5万円を即日で借りる方法

銀行カードローンは消費者金融と一体何が違うのか、とても気になるところですよね。簡単に言ってしまえば、消費者金融よりも、金利が安いのです!つまり、大きな金額の場合だと返済がラクになるということですね。ですが今回の場合は5万円という1ヶ月以内でも返せそうな金額なので、消費者金融とどう違ってくるのか、解説していきたいと思います。

 

5万円を即日で借りれる銀行カードローンBEST3の比較表

 

金利

即日借入(平日)

即日借入(休日)

新生銀行レイク

4.5~18.0%(年率)

イオン銀行

3.8~13.8%(年率)

みずほ銀行カードローン

3.5~14.5%(年率)

銀行カードローンは即日借入が難しい?

いくつかの消費者金融でもそうかも知れませんが、銀行カードローンの場合いくつかの会社は、審査結果の連絡が決められており申し込みしてすぐに返事がもらえる!というわけではないようです。基本的に平日のお昼くらいまでの申し込みで即日回答となるようです。つまり申し込み時間によっては変わってくるということですね。また、平日と休日は受付時間が違うようなので、急ぐのであれば不向きかもしれません。ただし、バックは大きな金融機関なので、安心感はあります。時間を気にしない、即日でなくとも良いというのであれば、銀行カードローンも悪くないかもしれませんね。

 

銀行カードローンは誰でも借入できるわけではない!

実は銀行カードローンは消費者金融とは違い、誰でも今すぐできるというわけではありません。というのも、銀行カードのローンなので当たり前の話なのですが、その銀行の口座を持っている必要があります。万が一、持っていないとして銀行カードローンでお金を借りたいのであれば、まずは口座を開設することから始めなければなりません。そのため、即日借入は難しくなります。やはりある程度小さな金額である「5万円が今すぐ必要!」ということであれば、オススメできるのは消費者金融かなと思います。

 

5万円を即日で借りるのにおすすめの銀行カードローンランキング

 

新生銀行レイクの特徴

新生銀行レイクは消費者金融のアコムやアイフルのように初めての方に限り30日間利息0円サービスや180日間利息0円サービスを行っており、どちらか自分に合った方を選ぶことができます。金利だけで見ると、ほかの銀行カードローンよりは高めに設定されていますが、5万円を借りるという場合は、期間内に返せる金額なので、断然レイクがおススメです。

金利 4.5~18.0%(年率)
評価 評価4.5
備考 30日間利息0円サービスや180日間利息0円サービスあり
 
 

イオン銀行の特徴

イオン銀行のカードローンは14時までの申し込みで即日回答になります。そのため14時を過ぎてしまうと、少し待たなければいけません。また、イオン銀行の口座を持っていない方は口座開設が必要なのでさらに日数がかかってしまいます。ですが、5万円の借り入れの場合、収入証明書が原則不要なので、提出するのが嫌だな…という方にはおすすめの銀行カードローンです。

金利 3.8~13.8%(年率)
評価 評価4
備考 収入証明書が原則不要
 

 

 

みずほ銀行の特徴

金利3.5%~と金利だけ見ると銀行カードローンでは1番の低金利からとなっています。ただし5万円という比較的小さな金額になると金利が高いので、銀行カードローン3社の中では1番利息がかかってしまうのが難点です。ただし、みずほ銀行の口座をあらかじめもっていれば24時間受付可能なので、即日借入も可能となっているようです。そのため、利息は気にしないけど即日借りたい!という方にオススメの銀行カードローンになります。

金利 3.5~14.5%(年率)
評価 評価3
備考 口座があれば即日借入可能
 

 

 

クレジットカードのキャッシングで5万円を即日で借りる方法

クレジットカードでキャッシングをする場合、あらかじめクレジットカードを持っている必要があります。また金利に関しても消費者金融や銀行カードローンよりも高めに設定されています。今回の場合、5万円と比較的返しやすい金額の借入なので、金利の高いキャッシングはオススメしかねます。ただし、もうすでにカードを持っている場合は即日借入が可能なので、どうしても急ぐという方には良いかもしれませんね。

 

5万円を即日で借りれるクレジットカードのキャッシングBEST3の比較表

 

金利

即日借入(平日)

即日借入(休日)

ACマスターカード

10.0~14.6%(年率)

セゾンカード

18.0%(年率)

エポスカード

18.0%(年率)

ACマスターカードはスピード発行でとにかく早い!

とにかく即日キャッシングで5万円を借りたい!という方にオススメなのが、ACマスターカード。通常、クレジットカードの発行には1週間程時間がかかるのですが、ACマスターカードの場合、最短で即日発行してくれます。そのため、急いでいる場合でもキャッシングすることができるんです。また、自動契約機の場合は土・日・祝日も同じくカードを受け取ることができます。また、年会費も無料なので気軽に申し込むことができます。

 

クレジットカードキャッシングは金利が高い

実はクレジットカードのキャッシングはカードを持っていれば簡単に行えるのですが、その反面、金利が高いというデメリットがあります。今回当サイトで比較している3社のうち2社は年率18.0%と金利が固定されており、ACマスターカードも年率10.0~14.6%と、消費者金融や銀行カードローンと比べると少し高めの設定となります。どうしてもカードを使わなければいけないという場面なのであれば、クレジットカードキャッシングはオススメですが、そうではないなら、やはり消費者金融や銀行カードローンが良いでしょう。

 

5万円を即日で借りるのにおすすめのクレジットカードキャッシングランキング

 

ACマスターカードの特徴

クレジットカードは持っていないけど、キャッシングで即日5万円借入したい!または、カードが必要!という方にはダントツでACマスターカードがオススメです。クレジットカードにしては珍しく、最短即日でカード発行が可能となっています。さらに自動契約機があるので、土・日・祝日も関係なく対応してもらえるところがポイントです。休日、急にキャッシングで5万円が必要になっても安心です。

金利 10.0~14.6%
評価 評価5
備考 最短即日発行可能
 

 

 

エポスカードの特徴

エポスカードを持っている方のみのキャッシングとなりますが、実は30日間金利0円サービスを行っている唯一のクレジットカードキャッシングです。もちろんはじめての方限定のサービスとなりますが、5万円という金額なら30日以内で返済できる可能性も十分にあるので、すでにエポスカードを持っている方にはオススメできます。キャッシングは1,000円からと小さな金額で借入できるのも魅力です。

金利 18.0%
評価 評価5
備考 30日間金利0円サービスあり
 

 

 

セゾンカードの特徴

セゾンカードもエポスカードと同じく、あらかじめカードを持っていることが前提となります。セゾンカードは特に金利0円サービス等はないのですが、ONLINEキャッシングというサービスがあり、普段引き落としをしている口座へお金を振り込んでもらうことができます。電話やネットでの申し込み可能で手数料も無料。他の支払いで5万円が必要というときに有効的に使えるサービスとなっています。

金利 18.0%
評価 評価5
備考 ONLINEキャッシングサービスあり
 

 

消費者金融で5万円を借りるのに絶対外せないポイントって?

どの金融機関でお金を借りるにしても、気になるのがお金を借りる時に必要なことですよね。書類や保証書、連帯保証人は必要なのか・・・。ここではその中でも絶対に必要な事項をピックアップしてみました。

返せる保証があるかどうか

例えば、極端な話で言うと消費者金融でお金を借りようとしているのに無職であれば、返せる保証はありませんよね。5万円とは言え、人によってはかなり大きな金額になります。そのため、仕事はパートなのか、バイトなのか、正社員なのか・・・といった軽い情報提示が必要になることが多いようです。中には収入証明書が不必要なところもありますが、返済するときのためにも、ある程度お金を返せる手立てを持っていることが重要です。

 

金利はチェックしておくこと

借りる際に1番と言って良いほど気になるのが金利ですよね。もちろん即日であることも重要なポイントにはなると思うのですが、5万円を1回で返済する場合と5~10回に分けて返済する場合だと、金額が変わってきます。消費者金融の中には30日間金利0円サービスを行っているところもあるので、それを利用するのも1つのポイントです。金利も年率や金額といった種類があるようなので、数字だけを見て判断するのではなく、大まかにでも計算をしておくことが重要でしょう。

 

5万円を即日で借りる方法:Q&A

専業主婦でも5万円すぐ借りることはできますか?

パートをしている方なら問題なく借りることはできるようですが、「専業」になると正直難しいところです。返せるという保証があれば、消費者金融でも問題はないと思いますし、クレジットカードキャッシングなんかもオススメできそうです。

 

5万円を借りる場合、一気に借りたほうが良い?それとも細めに借りたほうが良い?

返済に関しては、返してしまえば同じなので問題ありませんが、借りるときの手数料を考えると一気に借りる方がお得になるでしょう。必要な金額を必要な時に借りるというスタイルで問題ないと思います。

 

5万円を返すのに返済期日が過ぎそう・・・どうすれば良い?

まずは、早急にお金を借りている会社へ連絡することです。何の連絡もないまま期日を過ぎてしまうと、今後お金が借りれなくなる可能性が高まることはもちろん、将来思わぬところで支障をきたす場合があります。そのため、返済計画をあらかじめ立てることはもちろん、きっちりと連絡することが重要です。

お金を借りるために必要な準備とは?

TVCMや広告でなじみ深いものとなったカードローン。今日中にお金が必要というときに、即日で借りられることからも人気を集めているサービスです。とはいえ申し込みをするにあたって何が必要か気になりますよね。カードローンの申し込みには「本人確認書類」が必要となります。これは運転免許証や健康保険証、パスポートのことです。万が一、これらの書類の住所と現在住んでいる住所が異なる場合は、「公共料金の領収書」「社会保険料の領収書」「国税/地方税の領収書」「納税証明書」のいずれかを提出することで本人確認書類として対応してくれます。また収入証明書が必要では?と思う方もおられるかもしれませんが、5万円という少額融資の場合は基本的に必要ありません。

安定した収入があると確認できれば、自営業や個人事業主の方でもすぐに借りることができるでしょう。少額融資の大きなメリットとして審査通過率が高いことがあげられます。アルバイトの方がお金を借りるとして、10万円借りるのと5万円借りるのでは、5万円の方が借りられる可能性が高いです。これは収入と借入額のバランスを審査で見ているからであり、必要最低限の金額で申し込むことで融資を認めてくれる可能性が高まります。ちなみに収入証明書が必要となるのは消費者金融系なら50万円以上、銀行系なら100万円以上の融資を希望する場合です。そのため高額の借り入れを検討している場合には、銀行系を選ぶほうがよいかもしれません。

本人確認書類だけで申し込めるというのは、手軽で便利ですし、突然に出費であってもすぐに申し込みできるので魅力的なサービスとなっています。最近ではスマートフォンの普及にあわせて、携帯電話から申し込めるサービスが一般的になりました。必要書類に関してもスマートフォンやパソコンで送付することができ、申し込みフォームもスマートフォンの画面にあわせて調整されています。そのため外出先や移動中、休憩時間等に手続きができるので、今夜までにお金が必要といったときでも安心です。

また全国に自動契約機を設置しているキャッシング会社もあるので、自分にあった申し込み方法を選ぶようにしてくださいね。また即日融資を受けるためには申し込み時間にも注意が必要です。振込融資なら平日の14時まで、契約機でカードを発行するなら20時までを目安に申し込むと良いでしょう。今日中に借りたいときは時間にゆとりを持って申し込みしてくださいね。

 

5万円借りるならどこがいいの?

最近ではカードローン会社もたくさんあり、どこが自分にあっているかわかりにくいものです。無利息サービスや低金利などさまざまな魅力がありますが、5万円という金額を考えると注目するポイントがいくつかあります。まず1つ目が無利息サービスです。これははじめての借り入れに限り一定期間利息なしで借りられるというもので、レイクやプロミス、アコムなどが提供しています。中でもおすすめなのがレイクの無利息サービスです。レイクでははじめての利用者に限り、借り入れ金額のうち5万円までを180日間無利息というサービスを提供しています。そのため実質半年間は利息を払わなくてもよいというわけです。

5万円の借り入れなら月々の利息は750円程度(実質年率18.0%で計算)。それほど気にする金額でもありませんが、半年間になれば約4,500円ということになります。この利息を払わなくてもよいというのはやっぱり魅力的ですよね。2つ目はATM手数料です。月々の利息は前述したように750円。18.0%より14.0%で借りられるほうが魅力的というように感じるかもしれませんが、5万円借りるときに月々の利息差は約167円です。そのため低金利の会社にこだわるメリットがあまりありません。一方でATM手数料は108-216円となっています。つまり月に2回以上利用すればATM手数料の方が利息よりも高くなるというわけです。

お金を借りるにあたって返済総額は安いほうがありがたいもの。どうせ借りるなら手数料のないところが良いですよね。コンビニのATMを無料で使えるのはレイクや三菱東京ufj銀行、三井住友銀行などの銀行系キャッシングです。これらのサービスは自社の銀行ATMはもちろんのこと、コンビニのATMも無料で使えます。そのため土日や深夜など普通なら手数料のかかるタイミングでも無料で使えるため魅力的なサービスとなっています。

レイクは前述したように無利息期間もあるので、5万円借りるならぴったりのキャッシング会社といえるでしょう。このように5万円を借り入れするにはポイントがあります。自分がすでに持っている銀行を選ぶのもよいですが、レイクのようにサービスが充実している会社なら返済総額を大幅に抑えられるのでおすすめです。自分にあった方法やあったキャッシング会社を使って、上手にやりくりして、お金のピンチを乗り越えてくださいね。